防災問題を考える学習会!

 岡山コープの委員会「平和とくらし」委員会主催の「防災問題を考える」学習会でした。
画像

午前中は、岡山理科大学の西村敬一先生のお話でした。先生は、地質学の調査を基に、いかなる防災対策が必要であるかについて、詳しくお話してくださいました。
 「4年前の東日本大震災、阪神淡路大震災の教訓、そして、今後予想される大震災に対して、どのような対策が必要であるか」についての講演でした。
画像


画像


 これまで調べられた地質の特徴を考え、倉敷市周辺では、どのような地震の影響が出そうであるかについて、地図などを示しながらの説明でした。
画像

画像


 最後には、各家庭で取り組めること、行政が取り組むべき課題も提起してくださいました。特に、耐震基準を強化するための改修に対する補助などの必要も提起されました。
 今後、更に行政の課題についても検討しなければならないと思いました。
 講演後、ご挨拶をさせていただきました。今議会で課題となった新共同調理場の用地の問題、液状化問題についてのご意見もお聞きしました。

 昼食には、防災食を食べて見ました。熱湯を入れるだけでできるご飯類などです。参加者皆さんが、体験的に食事して見たのです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック