岡山県内地方議員研修会!

 今日は、一日、岡山市に於いて、県内の地方議員の研修会でした。
午前中は、この間の情勢の変化をどう見るか。共産党が提案している戦争法廃止の連合政府を作るための取り組みをどのように進めるか。
 来年の参議院選挙で、岡山県選挙区の予定候補 植本かんじ県書記長の報告、石井県委員長の報告を基に、各地の取り組みの経験交流でした。
画像


 午後は、弘前大学名誉教授の宇野忠義先生の「TPP問題と農業」についての講義でした。
今の農業がどんな実情であるか。TPPがいかに、主権を侵害する内容であるか詳しく報告されました。
 TPPが日本の農業を大変な状態にしていくことは明らかであること、TPPの問題を更に明らかにしていくことが大切であること、頑張っていかねばなりません。
画像

 最後は、県内の各自治体の鳥獣被害問題での対応の交流です。美作市の報告、和気町、玉野市の施策など交流しました。
 イノシシ・シカ・さるなどの被害の問題です。イノシシが、街中まで出ていること、シカは、兵庫県から徐々に東に向けて増えている実態が報告されました。
 研修会での学習と交流は、県内の各地の様子もわかり元気の出る機会でした。今後に生かします。

この記事へのコメント

よっちゃん
2015年11月20日 11:06
この間の旺盛の変化をどう見るか→情勢では。
2015年11月20日 21:17
「情勢」の件、ご指摘の通りです。今後気をつけます。また、「傍聴者」様のご指摘、心して取り組みます。

この記事へのトラックバック